インフォメーション

2019-03-02 15:55:00

pdf PDFファイル

 

英国メディカルハーバリストと学ぶ

「マテリアメディカ」&「ハーブレメディー」

 

ハーブを利用した救急箱「緑の薬箱」をつくりませんか。

毎回一つのハーブとハーブレメディー(ハーブ製剤)を取り上げ、様々な視点からみつめ、理解を深める講座です。ハーブティーとして摂取するだけでなく、ハーブレメディーに加工することにより、理解の幅を広げましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

日 時:2019416日(火),522日(水),611日(火)

 

午前の部:10:3012:30  /  午後の部:13:3015:30

 

会 場:阿倍野区民センター1F 調理室 

 

受講料:全3日 合計¥28,000(税込)

 

     *単発受講の場合は、午前の部各¥5,500 / 午後の部各¥6,000

 

     *全3日の連続受講をお勧め致しますが、単発受講も可能です。

定 員:12名 *最小催行人数に満たない場合は催行しないことがあります。

 

お問合せ&お申込はこちら

 

プログラム:

 1020    開場・受付開始

 10301230 午前の部マテリアメディカ *お持ち帰り用ハーブ付き

 メディカルハーブに関する情報は、伝承的な記述から科学的な研究まで幅広く、自らの経験に基づいて選択していくことが必要です。午前中は、マテリアメディカについて学びます。毎回、個性豊かなハーブをひとつ取り上げ、

 1)テイスティングによる五感への働き

 2)ケーススタディを使った剤型の特徴やシングル/ブレンドでの使い方

 3)伝統的用法と現代の研究の比較       

 という3つの視点からじっくり学びます。

  12301330 昼食

 13301530 午後の部「ハーブレメディー」 *お持ち帰りいただける実習付き

 ハーブレメディーについて学び、作成を行います。セレクトしたハーブレメディーの基本である

 1) 特徴

 2) 作成方法

 3) 活用法

 について、体験を踏まえて身につけていきます。また、午前中に学んだハーブを例に挙げ、ハーブレメディーに加工するに当たって適切か、ブレンドなどの工夫は必要か、他のハーブレメディーで代用出来ないかを検討したり、実際どのくらい摂取すればいいのかなど、具体的に使用するに当たって必要な情報を学んで行きましょう。

 参加される皆様にもぜひ意見や経験を交換して頂いて、一緒に理解を深めて行きたいと思います。

 

 カリキュラム4/16 午前:カルダモン「心とからだのカタルを改善する芳香ハーブ」

         午後:マイルドスパイス&グリセリンチンキ剤の作成

       5/22 午前:ローズ「女性に欠かせないホルモンバランスハーブ」

           午後:ローズの製剤&エリキシル剤の作成

        6/11    午前:セントジョーンズワート「生体リズムを整える消炎ハーブ

          午後:フレッシュとドライハーブから作る浸出油&浸出油の作成

 

お問合せ&お申込はこちら