インフォメーション

2018-09-11 15:39:00

pdf PDFファイル 

 

●ゲーテに学ぶ 「植物の形成意欲・その観察と考察」 ~J.ボッケミュール「植物の形成運動」を読みながら~

自然学者 J. ボッケミュールは、ゲーテ的世界観による自然認識について論文を著し ています。それを基にまとめられた『植物の形成運動』をテキストにしながら、主に植物 の象徴でもある緑の「葉」に注目し、時間とともに変わってゆく植物を観察し、その形成 意欲について考えます。 自然のもつ根本現象を、植物を基点にとらえ、自然療法の理解につなげましょう。

 

*〔テキスト〕下記テキストを使用します。 
「人智学・自然科学講座 『植物の形成運動』 ヨヘン・ボッケミュール」 耕文舎+イザラ書房  定価 1,500 円+税

テキストの入手が困難な様です。こちらでご用意出来ますので(実費)ご相談下さい。


【日程】 ※すべて水曜日 10:30~12:30


第 1 回 10/24 ゲーテとその先駆者の植物形成についての考え方

第 2 回 11/14 葉の配列環にみるメタモルフォーゼ

第 3 回 12/5 一枚の葉にみるメタモルフォーゼ         

第 4 回 1/16 生長のプロセス ~収縮と拡張                      

第 5 回 2/13 葉の生長と配列の関連 第 6 回 3/6  形成運動と時間体

第 6 回 3/6 形成運動と時間体
 
【受講料】全 6 回一括の場合 27,000 円(税込)/単独受講 5,500 円(税込)

 

●「日本のハーブモノグラフ その4〜身近な植物のストーリーと活用術」
美しい四季や風土に恵まれた日本はそこに暮らす人々の豊かな感性を育んできました。 自然の織り成す風景や、暮らしの様々な場面に八百万の神をみる古くからの日本人の世界 観は、丁寧な暮らしの中にハーブとして植物を取り入れる知恵を生みました。 この講座では、日本で培われた日本のハーブを学び、今の時代にしっかりと生かすことを目的 に、主な日本のハーブについて、特徴や人との関わり、報告されている研究情報などといった 各々のストーリーと共に、現代に生きる私たちに適した活用法についても学ひます。 毎回の実習では、日頃の生活に活用できるハーブ製剤をつくり、お持ち帰りいただきます。


※「日本のハーブモノグラフ その 1,2,3」の続編ですが,それらが未受講でも問題なくご受講いただけます。


【日程】 ※すべて水曜日 14:00〜16:00 の開催です。 ※毎回実習付き


第 1 回 10/24 アブラナ,イチゴ属,アケビ

第 2 回 11/14 スイカズラ,ベニバナ,ムラサキ           

第 3 回 12/ 5  ハマナス,ユキノシタ,アマチャ          

第 4 回 1/16  イタドリ,ゲンノショウコ,ビワ

第 5 回 2/13  キキョウ,リンドウ,センブリ

第 6 回 3/ 6   ザクロ,カリン,シークヮーサー 

            
【受講料】全 6 回一括の場合 27,000 円(税込)/単独受講 5,500 円(税込)

 

お問合せ・お申込はこちらから